6月のプロデュースイベントのご感想① 

6月21日 奏音*音叉ヒーリングを受けられたAさんのご感想です。

***********************************************

こんばんは。Aです。
今日は、大変お世話になりました。

あれから、トイレが近くなったり、体が熱く感じたり、変化が起こっているようです。
ささいなこと(でもないか。いつも子供が手拭タオルを引き出しからいくつも出して洗濯物を増やす)でいらいらして、子供に文句を言ったりもしました。
帰ってから本で調べたら、第3チャクラは深いトラウマに関係するらしいですね。
きっとここがきれいになれば、すっきりするのだろうと思っています。

今日のヒーリングの感想ですが。
音叉ヒーリングもとっても良かったのですが、きょうこさんのボイスヒーリングの方が何倍も強力でしたよ。
音叉ヒーリングで調整されたあとだったから、なおさらそのように感じることができたのかもしれませんが。
音叉ヒーリングは、細胞に優しく作用する細かな振動でしたが、きょうこさんの声は、私の体に大きなうねりとなって入り込んで、刺激してくれました。

そして、最後のいっしょに声を出したボイスヒーリング、あれ、すごいですね。
いっしょに声を出すことの心地いいこと! そしてぶわーっとなにかが体の中から出て行きたがっている感覚がありました。
でも私はのどで止めてしまったようです。
私、声で自己表現したかったんだなあと改めて気づきました。
もう少し長くできれば、第3、5チャクラにたまっていたものをあの場で出せたかもしれません。

というわけで、きょうこさんにはご自分の声をぜひヒーリングに使ってほしいと思います。
その声で多くのインディゴチルドレンやその親たちの癒していただきたいです。

*************************************************
*greensleaves*より

音叉ヒーリングで、Aさんの第3チャクラでスムーズに流れなかったので、第3チャクラでの開放を意図してヒーリングいたしました。
Aさんからいただいたお花は、私のための黄色のひまわりでした。
Aさんのテーマの色はブルーでした。施術用のタオルを選ぶとき、普通はgreensleavesのグリーンで、と思っていたのですが、なぜかブルー、ブルー、と促されました。その後、Aさんの携帯のアドレスがblue…面白いシンクロでした。
Aさんは今でもすごい直感の持ち主なので、これからはどんどん変化されることと思います。

ヒーリングの前にアバンダンディアのアチューメントを申し出てくださって、ありがとうございました!だいじにしていきます。
[PR]

by greensleaves77 | 2009-06-22 23:59 | セッションのご感想